スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5cランデスの構築論っぽいもの その2

昨日力尽いたやつの続き。


今回は踏み込んだ話していきます。
4.5cコントロールを組むにあたって
あくまで5cコントロールの派生に当たるデッキなのである程度意識しておく必要のある事柄があります。

たぶん3つくらいですね。

1つ目は多色の枚数、2つ目に色被りを抑えること、3つめで色バランスですかね。

1つ目については少なければ少ない方がいいのですが、あと2つのことを考えると少なすぎるのは難しいですね。
多い時で20枚前後までなら練習すればまったく問題なく回せるようにはなると思います。普通に組んでいけば10枚前後くらいになるのが普通だと思いますけど。ちなみにですが後で書くつもりのドロソ枠に入るプリズムブレインの関係もあって15枚前後にするのが一番回しやすいと思います。

2つ目の色被りを抑えること
これに関してはきょろが最近それっぽいこと書いてたような。

要は3tミラクル成功させるためになるべく多色2枚+単色1枚で5cそろいやすいようにしろってこと。
割と昔なんだけど、ロリコン使ってた時に青白の多色が多いから色確保とロスソに繋げるために焦土取ってた理由もこれに当たるよ。

あまり意識しすぎてもよくないけど、3tミラクルの条件満たしやすい構築にできるととても楽です。

3つめの色バランス
これも考える優先度は低め。
でも、一般的になのが各色7枚以上って意識。ついでに初動に使われる緑はやっぱり15枚前後欲しいですよねってくらい。



まあ、この3つはある程度意識しておいた方がいいけど、これに縛られてもだめだから難しいとこ
覚えておいて損はないくらいってことでいいと思います。


5.構築
ってことで構築はいりましょう

昨日の記事でも書きましたがこのデッキのメインの動きは2457か357、237の3パターンが大きな動きです。
そのあとから89と繋げれれば大体コントロールしきれちゃうと思います。


大まかな動きとして上の3パターン、それに派生してターボロスソもしくはターボラスバイヴィルヘルムからのコントロールのパターンもあります。これに関してはひとり回しで覚えたほうがいいです。



ってことで組み方
昨日の記事でも書きましたが要はひとり回しが最終目標であり、上記のような流れを行える構築出ることが必須条件です。そのうえで自分が息切れしないようにドロソ多めの構築にしちゃえばいいでしょう。


ここまで書いちゃえば割とすんなりレシピはまとまると思います。
最後にどんなレシピになるかは楽しみですね。



6.おすすめカード
普通の5cであんまり使われないけどおすすめだよってやつ

プリズムブレイン
サイバーブレインってカード強かったねって思えるカード。比較的多色の多くなるこのデッキでは効果とともにかみ合ってる印象。というか、ドロソからドロソ持ってこれるのがどうしようもなく強いですね

リフレクティングレイ
墓地の呪文枚数減らさずに回収できるのが評価される。ちょっと前まで扉が5cで多かったため採用見送ってたけど、今はそんなこともなさそう



とりあえず、この2種類



今回の記事が構築の手助けになればいいなって(



5cランはまじめにCSでも使う可能性が出てきたのでしばらくレシピ伏せることにしまふ



ではではー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleリンク集sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中! ALcot『よめがみ』応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。