スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DM】デッキ解説:バントドラグナー

今回のデッキはプレステージCSの個人の方で使ったNomad Outpostバントことバントドラグナーです。
■レシピ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
3 x 龍覇 セイントローズ
2 x アポカリプス・デイ

2 x 龍覇 M・A・S
2 x サイバー・N・ワールド
3 x 龍素記号Sr スペルサイクリカ
4 x ドンドン吸い込むナウ

3 x 霞み妖精ジャスミン
3 x 界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ
4 x フェアリー・ライフ
1 x ピクシー・ライフ
3 x 神秘の宝箱

1 x 竜魔神王バルカディア・NEX
3 x フェアリー・シャワー
1 x 超次元ホワイトグリーン・ホール
2 x 調和と繁栄の罠

2 x トンギヌスの槍

1 x 革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル
2 x 真聖教会 エンドレス・へヴン/真・天命王 ネバーエンド
2 x 龍波動空母 エビデゴラス/最終龍理 Q.E.D.+
1 x イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
2 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

■経緯
DMGPの時に見た赤白黒のカードを取ることでデッドブラッキオ(以降デブラ)を使えるようにしたトリーヴァビマナが面白そうだったのとミッドレンジのフィニッシャーとしてのネバーエンドに興味があったことから始まって、デブラでのカウンターをしやすい形のフィニッシャーとしてネバーエンドにした方がいいんじゃないかってとこからのスタート。
盾を増やせるエンドレスヘブンの効果がストライクバックのデブラを使いやすくしていることと裏側のネバーエンドの真エスケープに反応してデブラを出すことができることに後から気づいたのと黒単相手に山札切れを起こしやすすぎたことと山札回復させるならデブラ引き込めるかもしれないからってことでのN投入にネバーエンドに反応するのと黒単相手に楽できるMASが入ってこんな感じになりました。
はじめはフェアリーホールだったのが出しても充分な恩恵がうけれないと感じたので次元のスペースごとMASに枠ゆずりました。
デッキ名はマジックのマルドゥ族のランドの遊牧民の前哨地/Nomad Outpostから。タップすると赤か白か黒マナが出ます。バルカディアNEXです。
■特徴
宝箱+赤黒白のカード+デブラの利点としては現状のトリガーのない赤単やモルトネクストに対してのカウンターが非常にしやすくなります。盾で受ける段階で打点を形成するので単色デッキ相手にありがちな調和を打ちながらの刺し違えをしやすいのも利点の一つだと思います。それに加えてネバーエンドをフィニッシャーに据えていることで相手のネバーエンドへの除去に誘発してデブラを投げることで相手の打点計算を破綻させたり自分の吸い込むやアポカリで打点を追加したりといった芸当ができるようになっているのは面白いところだと思います。
エンドレスヘブン/ネバーエンドに関しても相手にVANを出されていても無理なく展開できるフィニッシャーでありパクリオを取って居るデッキに対しては即時龍解もできるカードであることに加えてフォートレス状態の能力がデブラや盾で受ける展開になりやすいトリーヴァの性質にうまくはまっていると感じました。加えて今のトリーヴァにありがちなフィニッシュまでの遅さをあまり気にせずアグレッシブにいける除去耐性の高いフィニッシャーとゼニス以外の方法を試したかったのでちょうどいいと思います。

■カード解説
・龍覇 セイントローズ
エンドレスヘブンを出すためのカード。ネバーエンドのフリーズより自身がブロッカーになることとVANの影響下でも出ることが明確な利点になるのでロージアじゃないです。天門のロージアが前に出過ぎているのでブロッカーなの忘れられたり2打点なのを忘れられたりします。
・アポカリプス・ディ
2枚なのはこれを利用して盾を大幅に増やしつつネバーエンドを作るといった動きをすることが非常に多かったからですね。
除去耐性が増えるので当たり前ですけどアポカリから入って盾10枚くらいにしてネバーエンドにした方が強いです。

・龍覇MAS
Nが先に入ってフェアホよりこっちの方がリソース稼ぎやすいし龍解するしってことでです。ビックマナ相手にMAS→セイントローズエンドレスヘブン→MASパンチでの龍解パターンができたのは大きかったです。

・サイバー・N・ワールド
デブラがあるおかげで躊躇いなく投げれることが多かったので採用枚数増やしました。
単体でもいい打点になるのと黒単相手にMASかセイントローズから入れていると簡単に勝てたりするのはとてもいいことだと思います。

・龍素記号Sr スペルサイクリカ
環境的に調和+サイクリカのパッケージが強いと思っているってずっと言ってますね。このデッキの主な仕事はそれです。他にもアポカリをある程度回数打つのでそのためもあります。

・霞妖精ジャスミン
エンドレスヘブンがあるとインチキっぽいカードになります。

・神秘の宝箱+竜魔神王バルカディア・NEX +界王類邪龍目 デッドブラッキオ
この3種類でセットです。デッドブラッキオの利点ははじめの方に書いた通りビートに強くなるほかエンドレスヘブン/ネバーエンドとの相性の良さからです。バルカディアNEXなのはデッキ内でいちばん色の薄い白なのと赤白黒のカラーリングの中でいちばん重いからです。

・フェアリー・シャワー
3t目宝箱スタートの場合どうしてもブーストできるトリガーが1枚はないとデッドブラッキオにたどり着けないからです。フェアホが抜けた色調整もここでしてました。

・トンギヌスの槍
イメンを見るのが主だった仕事で変動枠。プレステージでは天門がきるに切りたくなかったので1枚シヴィルバインドにしてました。


■そのほか
エンドレスヘブン/ネバーエンド関連
自壊やジャスミンを利用した盾追加以外にアポカリを利用した大幅盾追加での龍解をすることが多いのとエンドレスヘブンで置いておいた方が強いマッチも存在するのでその辺は回して確かめたほうがいいです。
真エスケープを吸い込むを使って自分から誘発させることは可能なのは絶対覚えるのとそれと同時に真エスケープに反応させてストライクバックをすること。盾からくる吸い込むにはそのまま相手をバウンスした方がいい時と自分のネバーエンドに当てながらデブラを展開したほうが強い時も存在することは覚えておいた方がいいと思います。

CS出る前日までMAS→パクリオ、シャワー→フェアホで回してたんですが個人的にもっさりしちゃうことが多かったので今の構築になりました。普通に殴ってくるのであればほとんど返せるのでパクリオは抜いたんですが天門、刃鬼、イメンのようなコンボデッキにはちょっと怪しいです。でも殴ってくるデッキ相手にはめっぽう強いので面白いと感じたらぜひ触ってみてください。


ではではー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleリンク集sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中! ALcot『よめがみ』応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。